「手帳総選挙開催記念トークショー」がNAGASAWA神戸煉瓦倉庫店で開催されました。

image

「手帳事典」でも対談をしていただいた文具コンサルタント・土橋正さん、文具ライター・小日向京さん、日本手帖の会から間邉雄輔さんを加えての3人によるトークショー。

神戸会場でボランティアスタッフとしてご協力いただいた関西手帳研究会(てちょけん!)の会長・荒川翔太さん司会のもと オフ会のようなノリでトークショーは始まりました。

image

土橋さん、小日向さんには手帳事典でもいくつか紹介されている手帳や筆記具についてお話ししていただきました。

もともと文章も説明もプロのお二人ですが、自ら愛用品を手にとって説明する姿は とてもしっくりきて印象的でした。

言葉による説明だけではなく雰囲気で伝わってくる文房具との関係性。
これは その場にいた方たちにしか味わえない空気感だったと思います。

image

また普段から様々なインタビューや記事でお二人のお話しは伺っていますが対談ということもあり、土橋さんが音楽を聴きながら執筆するという事に対して小日向さんが「筆記音 聞きたくなりません?」といった他では聞けないような(しかもコアな)やりとりが新鮮でした。

 

トークショーが終わってからは手帳事典へのサイン会も行われました。

image

手帳を軸にした濃い濃いトークありがとうございました。
また、ご来場された皆様ありがとうございました。

image