前回、平成27年1月の開催に引き続き、本年も大田区・本寿院さんにて「手帖祈願供養」を開催致します。

そもそも、手帖祈願供養とは・・・

「人形供養」や「針供養」など、日本では古来より大切にしてきた、まごころが込もった物や道具には、
持ち主の魂や心が宿ると言われており、その役目の終えた物や道具に対して、様々な供養が行われています。
そのような意味では、手帳とはその持ち主の手書きによって、その時々の想いや感情、アイデアや思考などが
一杯に詰まった、持ち主の分身とも言える道具であり、人生の伴侶ともいえる存在であると言えます。

人生の苦楽を共に歩んできた大切な手帳に「感謝の気持ちを伝えたい」と私達は考えました。

供養04

役目を終えて使い終わった手帳に対して、一年間の労をねぎらい感謝の気持ちを伝える「供養」。
今年から新たに使用する手帳に対して、一年間頑張ろうと宜しくの気持ちを伝える「祈祷」。

供養05

会場となる、大田区・本寿院のご住職 三浦尊明さまは、私達同様、熱烈な手帖ユーザーであり、
私共の提案にご賛同頂き、昨年に引き続き、今年も開催する運びとなりました。
? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ?

<名 称> ? 「第二回・手帖祈願供養」
<日 時> 平成28年2月14日(日)13:40より受付
? 14:00? 法要
15:00?「手帖祈願供養とは」 本寿院・三浦尊明 御住職
16:00 終了
<会 場> 本寿院 本堂 にて
〒143-0025 東京都大田区南馬込1丁目16?2
℡ 03-3772-8889
都営地下鉄浅草線『馬込駅』A1出口より徒歩7分
京浜東北線『大森駅』山王北口より徒歩15分

詳しくは本寿院HPをご覧ください。

<参加費> 個人参加・一人につき 2,000円(供養する手帳の有無、冊数に関わらず一律)
法人参加・一社につき10,000円(人数に関わらず一律、本寿院より領収書発行可)
<参加方法> ?個人参加 ?connpass よりお申し込みください。
※12月26日(土)より募集開始を始めます。

法人参加 ?当サイトに直接お申し込みください。

 

【注意事項】本イベントは特定の宗教・宗派等への勧誘、物品購入等を強要するものではありません。
? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ?尚、お持ち頂いた手帖は、祈祷ならびに供養後に各自お持ち帰り下さい。
? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? (お焚き上げ・お預かり処分は致しません)