昨年に続き「第二回手帖祈願供養」は、14日「山王山 本寿院」にて無事に終了いたしました。
?

?手帖供養01
手帖供養02
手帖供養03
?
ご住職は次のように語られます。
?
私たちは
“現在”しか生きることができませんが、
日々の生活の中で出会うさまざまな“縁”と向き合い、
過去・現在・未来の“三世”の時を歩み続け
喜びを書きとめたり、悲しみや悔しさを吐露したり、
過去の過ちを悔い改め、現在を一心に見つめ、未来の目標を頂き
我が分身として新たなる時を刻み、縁を結び運を開くために
?
“三世”の時を途切れることなくつなげてくれる“手帖”に、
感謝の心と願いを込めて
「手帖祈願供養」を行うことに
意義があります。
?
手帖供養04
?
手帖供養05
手帖供養06
文具コンサルタント・土橋 正さんにも、ご参加いただきました。
?
手帖供養07
今年は、ご住職の愛用手帖も初参加です。
?
フランクリンユーザーでもあったご住職は、その後自作の手帖と特注の皮革カバーで
スリム化の方向にすすんでおられたのですが、この一年の間になんとA5サイズに大転身!
?
?
?
手帖供養08
と思いきや、開いてみるとそこにはなんとiPadが収まっているではありませんか!
?
これには一同感嘆のどよめきが!
?
?
?
手帖供養09
しかも日頃の記録や資料はA4に基本手書き、スケジュールはエクセルを打ち出して管理、

保存資料はエバーノートにと、デジアナ併用の最先端を駆使していらっしゃいました。
エバーノートには600冊を超える書籍を、ご自身の“自炊”によりPDF化して移動の時間を
利用して、読まれているとのこと。
多忙を極める日々のお務めの数々を滞りなく進めるための結論ということでした。
?
?
?
?
kuyo02
参加された皆さんそれぞれの思いと願いをこめて、
年に一度の貴重な時間を共有することができました。
?
?
本寿院さんのブログはこちら
手帖供養10

投稿者プロフィール

レジェンド 石井
レジェンド 石井
システム手帳の自作リフィルも28年を越えました。
「No Refill, No Life」で快適リフィル生活をめざして、
Refill Maniaxサイトを運営しています。